地元の産物で作られたハンドソープ

石川県能美市に、自然派化粧品「ルバンシュ」という会社があります。

社長の千田和弘さんとは、長いお付き合いをさせていただき、弊社の25周年の記念品もお世話になりました。

先日、ユニークな販売方で「柚子ソープ」の発売のニュースを見て早速購入しました。

使ってみての感想は、泡がきめ細かく、なんと言っても柚子の香りが凄く爽やかで、気持ちが良くなる。女性は絶対大好きだと思います。

この商品は、能美市産の無農薬の「柚子」を使い、パッケージデザインは、地元の九谷焼の女性作家さんたちのデザイン。

そして驚いたのは、販売は地元能美市の商店や飲食店に限定されています。

まさに、生産から販売までオール能美市!
ネットでは買えません。
さすが、千田社長です。地元完結型ビジネスモデルとは凄いですね。

という訳で、昨日たまたまランチに行った、能美市の「二兎」さんで即買いしました。

使い心地、香りが良いのでこれからの暑い季節にはピッタリですね。

お友達にプレゼントしたいので、知り合いのお店に予約しました。

無農薬の柚子を使っでいるので数に限りがあります。ご希望の方は早めに能美市のお店に買いに行って下さいね。

ルバンシュさんのホームページは、

www.revanche.co.jp

  • ブックマーク

この記事を書いた人

高 妃希

高 妃希

金沢大好き 美味しいもの大好き いつもワクワクしてます! (発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)

詳しいプロフィールはこちら