ここから何を目指すのか?

コロナ騒動もそろそろ出口がみえてきたようです。とは言えまだまだ油断は大敵。

今年に入って、毎日の異常事態が気持ちを内向きにしたり、未来に希望が持てなかったり。
私達を取り巻く情報は決して、明るいものではありませんでした。

そこで、少しでも前向きの未来志向になるために、SBT(スーパーブレイントレーニング)を学ぶ事にチャレンジしてます。

4月に、JADA(日本能力開発分析)協会認定のSBT3級資格をいただきました。

今月は、2級にチャレンジしました。

そして、6月か7月には1級にもチャレンジします。

学んでいて感じた事は、自分の思考や感情によって、結果が大きく変わる事。

脳の仕組みを理解して使う事によって大きなパフォーマンスを得られること。

正に、能力は、頭の良さではなく、脳の使い方で決まる!!

2級では、Brain Note を使い組織や、個人の長期目標や年間計画をたて、目標を行動に落とし込むなどなど、たくさんの課題に向き合って自身の能力を上げていくことに専念します。

振り返れば、会社を創業する前に出会った、神田昌典氏の「非常識な成功法」に自身の長期目標を書いたことを思い出しました。

10数年前に、立てた目標はすでに達成してます。これから3年先の目標を立てますが、次はどんなことが達成できるのか楽しみです。

非常識な成功法則【新装版】 https://www.amazon.co.jp/dp/4894514656/ref=cm_sw_r_cp_api_i_JCkZEbM8R9K2V

  • ブックマーク

この記事を書いた人

高 妃希

高 妃希

金沢大好き 美味しいもの大好き いつもワクワクしてます! (発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)

詳しいプロフィールはこちら