昨年も今年も目指すは歳に負けない

青山学院が復路優勝❣️のニュースに感動した1明日1月4日から我が社も、2020年のスタートです。

今年も4月になると誕生日がやってきます。

元旦に友人の誕生日をお祝いしました。私の友達はそろそろリタイヤの時期を迎えてます。身体や脳の衰えを加齢と言い訳するのを聞くたび残念でなりません。これは言い訳か?自分に言い聞かせて、仕方ないとおもいこませているのか?勿体ないです。脳細胞も筋肉も鍛えれば衰えないのです。私の今年の目標のひとつは、華麗なる脳勝です。

個人的にも、会社的にも、いろんな場面で目標達成はついて回ります。目標達成100%には沢山のアクシデントがつきもの。難関や思いもよらないアクシデントに直面した時どうするか?

昨年学んだ、SBTスーパーブレイン1級コーチセミナーで学んだ事で大切な事は、真の成功は「最悪を想定して、最善を尽くす」です。     マイナス思考にならず、プラスの言葉を使い、言葉の最後を言った後が大切❣️ 昨年は沢山素晴らしい学びを頂くご縁をいただきました。今年は昨年の学びを最大限にアウトプットしていく。これも今年の大目標です。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

高 妃希

金沢大好き 美味しいもの大好き いつもワクワクしてます! (発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)

詳しいプロフィールはこちら