今朝の朝礼の言葉

我が社の朝礼は、「職場の教養」という小冊子を使って、参加者全員で気づきを共有することを大切にしていますし、この時間が社員教育の一環と考えています。

朝礼の制限時間は10分。その間に10数名が今日の予定を発表し、本を読んで朝礼当番の感想発表の後参加者の1人が気づきを発表します。

10分という制限時間をいかに有効に活用するのか。1日の始まりの準備運動です。

今日9月12日のページのテーマは、「機会の窓」

今日の心がけは、目よ前の事に全力を注ぎましょう!

「機会の窓」とは、いかにその時その場、その一瞬一瞬を大切にして生きるか。
直面する課題をチャンスと捉えて、真摯に取り組む事の大切さに気づく。

今朝の朝礼から多くの気づきを得る事が出来ました。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

高 妃希

高 妃希

金沢大好き 美味しいもの大好き いつもワクワクしてます! (発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)

詳しいプロフィールはこちら