お休みするメリット!時間を気ままに使う効果が大きい

コロナのおかげで、あんなに毎週遠征してたのに、最近はお家休日エンジョイしてます。

1日いや2日間、どこにも行かずジーッと籠る。

冷蔵庫の中にあるものを食べて飲んで(呑んで)音楽聴いて、撮り溜めた番組見て。

時間を好きなように使う幸せ。

そんなこんなで、考えが深まったり、発見したり、これがリフレッシュ!!

今年のバイオリズムの位置は、「精神」なのでストレスためず、楽しいこと考えて、ゆるゆる出来るなんて。

コロナ禍でなければきっと位前のように、東京やら大阪やら、あっちこっちお出かけしてたと思います。

あの頃一体何してた?

東京や大阪に勉強に行ってましたが、今やオンラインで済んでしまう。

あれは不要不急の外出だったのか?

その当時は当たり前でしたね。

セミナーの帰りにデパート寄って買い物して、時間が迫って新幹線のホームに慌てて走ったり。

いまは、休日の時間を自在に使えるので、沢山本読んで音楽聴いて、料理つくったり。

先週は、オンラインセミナーに参加してましたが、移動しなくて良いのはたすかりますね。

オンラインセミナーはもう当たり前。リアルとオンラインの組み合わせも当たり前です。

学校教育もオンライン化が進みますね。

(人材サービス会社の社長の目線)

DXという言葉があっち、こっちで使われています。

仕事の内容を、デジタル化する事で生産性を向上する。

実際に製造業や、サービス業をはじめ多くの業種で、仕事を見直し、より正確に、コストをけずに従来以上のパフォーマンスを上げていくため、どんどんデジタル化に取り組む動きが止まらないと思います。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

高 妃希

金沢大好き 美味しいもの大好き いつもワクワクしてます! (発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)

詳しいプロフィールはこちら