社長の課外授業 北陸版2021春号が出版されました。

2019年に出版した、石川県版に続く第2段北陸版2021春号がようやく出版されました。

この本は、商業出版ではなく、キャリア教育を目的に出版されています。

地場で活躍されている経営者の方が、自分の生い立ちから現在に至るまでの様々な想いや、出来事が書かれています。

皆さんけっして順風満帆の人生を歩んでいるわけではなく、挫折や苦しみを乗り越え今に至ってます。

初めて石川版を出版する時に、沢山の社長さん達のインタビューに同席させていただきました。

今まで勝手にイメージしていた事を覆すような凄いお話しを沢山聞かせていただき、感動した事もたくさんありました。

何よりも、出版に賛同してくださった社長さん達が、正直にいろんなエピソードをお話ししてくだっさった事に感謝でした。

この本は、地域内の中学校、高校の図書館に寄贈しています。

目的は、若い人たちのキャリア教育なので、参加いただいた社長さんから、次世代を担う学生や若者へのメッセージを贈っていただきます。

これまでの貴重な経験を基に、素晴らしいメッセージが綴られています。

今回、この企画に賛同いただいた9社の社長の皆様ありがとうございました。

コロナ禍で、なかなか思うように活動が出来ず。

本来ならもっと多くの方々に、この本の趣旨をご理解いただき、ご参加いただきたいと考えています。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

高 妃希

金沢大好き 美味しいもの大好き いつもワクワクしてます! (発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)

詳しいプロフィールはこちら