やる気のある組織に生まれ変わる3つの法則

今日は「石川県経営者協会」の会員懇談会に参加しました。コロナ禍で協会の臨時総会も兼ねた会合です。

記念講演会は、人財教育家・メンタルスキルコーチ「飯山晄朗 イイヤマジロウ」氏

タイトルは、「やる気のある組織に生まれ変わる3つの法則」

飯山先生は、高のコーチ学、メンタルトレーナーの師匠です。

昨年、メンタルトレーナー1級の勉強も、飯山先生の指導の元、無事にライセンスを修得する事が出来ました。

やる気を引き出す3つの法則

①ワクワクイメージ

②プラスの言動

③だれのために

この3つがキーワードです。スーパープレンイントレーニングをベースに、これまで多くの方アスリートや、高校野球チームを指導し沢山の結果を出して来られました。

そのエピソードと共に、社長が知っておくべき組織のあり方について、分かりやすく楽しく講演していただきました。

お話しを聞きながら考えた事は、私自身が多くの学びをどこまで活かしているのか?

我が社の社員は、ワクワク仕事しているのか?プラス思考の言動が、会社の文化になっているか?

本当に社員やスタッフ、お客様の事を考え仕事をしているのか?

当社の経営理念は、人材ザービス業をとおして社会貢献をすること。ですが理念の浸透がどこまでされているかを改めて考える機会に成りました。

社長として、社員の役に立つ行動、発信をもっとしっかり実践しなければと、気持ちを引き締める良い機会でした。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

高 妃希

金沢大好き 美味しいもの大好き いつもワクワクしてます! (発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)

詳しいプロフィールはこちら